兆しを楽しむ

今日はwi-fiルーターの契約をしてきました~!

元々1台持っているんですが

ビジネスでもう1つ必要になったので

急遽契約に走ったのです。

というのも、

7月のBEC3.5期勉強会の面談で

9月の物販の目標額を明確に設定したから。

あと2ヶ月で0→1を達成するためには

ノロノロと動いていては間に合わない!

9月の目標達成には

8月にどれだけ仕込めるかが鍵となるので

1日1日がとーっても貴重になってくるのです。

で、ここまで腹をくくるに至ったのは、

3.5期の仲間が月末ギリギリまで数字に拘って

取り組んでいるのを見ていて

自分だけが手を抜いていては恥ずかしい・・・

と強く思ったから。

環境の力は偉大です!

ということで、

またしても会社を午後半休で抜けてきてしまいましたw

さてさて、話は変わりますが

みなさん

「頭で分かってるけど、できないこと」

ってありませんか?

私はカナリあります。

挙げたらキリがないくらいです。

学生時代、部活でダンスをしていたときも

頭の中のイメージはSPEEDなんですが

実際、鏡を見て踊ってみると

なんかどんくさい。。

ドラえもんをイメージして紙に書いてみるけど

なんか微妙に違う。。

でも、ドラえもんやのび太、ジャイアンやスネ夫などの

キャラクターって、頭の中にイメージできますよね。

イメージできているのに、いざ書いてみると書けない。。

人間って、イメージしたものを出力するのは

意外と難しいんです。

で、できないと苦手意識を持ってしまいがちです。

とはいえ、苦手のままでは困ってしまうので

ちゃんと攻略のためのポイントがあったりします。

スポーツ選手って、

よく頭の中でイメージトレーニングをしますよね。

で、それを実行する。

そして、実行する際はビデオを撮って

後で見ながら、イメージと現実の差を微調整していく。

つまり、

イメージ→出力→微調整

の連続なんです。

ビジネスでも、情報発信でも

このフローを積み重ねていくことで

理想の姿に近づいていける。

最初は全然ダメで凹むかもしれないけど

微調整を続けているうちに

兆しがみえてくる。

人って、どうしても結果をすぐ欲しがってしまうので

なかなかこの”兆しを楽しむ”ことができなかったりします。

だからこそ

「プロセスをいかに楽しむか」が重要になってくるんですよね。

どうせやるなら、楽しく!

ちょっとだけ意識してみてはいかがでしょうか。

それでは、また♪

P.S.

友だちとこの話をしながら描いてみた「ドラえもん」
なんとなーく似てる?かも?!

★応援クリックいただけると嬉しいです★