セールスの基本+全体像 [BEC on-line school]

セールスはまだ早い??

うん、そうかもしれません。

でも、知らないでぼーっと過ごして、いざという時にバタバタするよりも、

今後何が起き、何をしていけば良いのかを予め知っておいて、心とスキルの準備を積んでいた方がいいと思いませんか?

抜き打ちテストって、何も準備していないので精神衛生上良くないですよね~。

でも、中間・期末テストって、予め範囲が分かってるので、あとは日々コツコツ勉強を積んでいけばよく、ちょっと楽だったりも・・・

とはいえ、そのコツコツが出来ないから苦労するんですけどね。苦笑

さて、話を戻しまして、本日のBEC on-line schoolは、一生変わることのないセールス原理

題して「セールスの基本+全体像」でしたー!

セールスの根幹であり、基本中の基本事項と三浦さんは仰っていますが

まったく分かっていない素人中の素人の私。

でもセールスって、ネットビジネスだけでなく、営業行為全般に当てはまる訳で

本業だったり、コニュニケーションにも活かすことができる素敵な能力。

ということで、じゃんじゃん学んだことの活躍の場を広げていきたいと思います。

では、本日のアウトプットはこちら▼

ーーーーーー

まず講義の最初に、今日セールスがあることを伝える。

ドキッとしながら色んな思考が頭を駆け巡るが、実はただの導入だったことを知る。

が、この一言で、一気にセールスが他人事ではなく自分事として感じられるところから講義が始まるので、より引き込まれ集中力が上がると感じた。

“伝える”と一言でいっても、場の作り方でこんなにも違うのかと改めて感じました。

いま手元にあるペットボトルのお水も、日本アルプスに積もった雪がゆっくりと時間をかけ土に染み込み、やがて湧き水になり、

そして、それを企業がペット詰めし、工場からトラック運送を経て自販機に並ぶ・・・長い旅路です。

世の中にSTORYが無いものは存在しなく、それを知ることで価値を生み、欲しいと感じる。

高級ワインだって、これは○○のヴィンテージだというSTORYと情報を知るから、価値を感じ手に入れたくなる。

だから、STORYと情報を発信し続けていきます。

今は、変わるきっかけと良き師・良き仲間を得ることができたBOSコンテンツ、自分がネットビジネス業界に足を踏み入れた葛藤と経緯、そして今後は物販も織り交ぜての苦手の克服。

こういった事の発信を通して伝える力を鍛え、それをセールス時にもスライドし、自身の軌跡をもって未来を見せられる能力へと昇華させていきます。

P.S.
特典のネーミング「3.5期」もまさに!ですね。私がここで刺さったのは言うまでも無くです。

周りに沢山散らばっていた“点”の事象に気づく、拾い集める、だんだん“線”になるを体感しております!

ーーーーーー

証券会社に勤めていた時、よく言われていたことがあります。

物販のセールスは、形があり目に見えるものを販売するので、分かりやすい。

でも、保険だったり、株・債権・投資信託などの金融商品は、

形の無いものをお客さまに販売するので、先ず自分を売りましょうと。

商品の内容を知ってもらう事は、もちろん大切です。

しかし、それよりも、人としての魅力を伝えることが大切。

カタチの無いものを購入するという事は、お客さまは見ることも触れることもできないので、相手の言っていることを信じるしかないんです。

だから、自分という人間のSTORYを伝えていき、この人の言うことだったら大丈夫だ、と信頼をいただくことで、成約にいたります。

特に、高額商品であればあるほど、人から購入する意識って強いと思います。

そして、自分を信頼していただいたら、

次は、商品の価値を感じてもらい、それを手にすることで得られる素敵な未来のイメージをお伝えするステージへ。

例えば、リタイアメントをされた方に、

2ヶ月に1度、分配金がでる金融商品をオススメする場合

年金の出ない月はこちらの分配金が入るので、毎月お小遣いが入りますよ。

とか

この商品が満期になったとき、丁度お孫さんのご入学ですよね。記念になるプレゼントを差し上げたら、きっと喜びますよ。

なんて感じで、お客さまとお話しながら、楽しい未来の雲をモクモクと膨らませていきます。

そして、具体的なイメージをお客さまが持つことができたときが、ご成約です。

人によって、刺さるタイミングも商品も様々。

だから、お客さまの機会損失にならにように、新しい商品が出るとご案内だけはしていました。

これって、分野は違えど、今いるネットビジネスの世界も同じだと思いませんか。

発信者に何かしらの興味を惹かれメルマガに登録し、どんどん引き込まれていって、

この人のコミュニティなら入りたい!この人のお勧めする教材なら読んでみたい!

なんて思ったことのある経験をお持ちの方、多いのではないでしょうか。

かくいう私も、その1人。

ネットは相手に直に会っている訳ではないので、信頼関係を築くのに時間はかかるかもしれませんが、だからこそ日々の発信や取り組みがものを言う業界だと感じています。

なので、これからも日々の取り組みを、余すところなく綴っていこうと思います。

ということで、今日はこれからリサーチ×リサーチ三昧だ!

みなさまも、充実の祝日をお過ごしください~。

P.S.

昨晩、3.5期で一週間の行動計画を各々掲げたのですが、達成するための具体的なアクションプランに欠けると、主催の井上直哉さんから、喝ーーーーッ!をいただきました、、、

至極ごもっともなご指摘で猛省。。

今まで時間管理がザックリだったため、棚卸しをして、見える化しました。

すると、見える、見える、ムダ時間。

そして、達成するために必要なこと、動きが明確化しました。

スケジュールを決めてしまうと、実行するために怠ける余裕もなく、自分を律する力も働きます。

私は印刷して随時確認していますが、イマイチ効率が悪いなぁという方には、Excel等で詳細行動計画表の作成、オススメですよー。

ではでは、また♪

★応援クリックいただけると嬉しいです★