リフレッシュの間違い

後の祭りとはよく言ったもので

昨日はすっかり飲みすぎました。。

もう、ほんとに今朝は頭がいたくて痛くて・・・

ほどほどにしようと思うのに、いつもこの繰り返しです。

とはいえ、昨日も楽しかった~!

専業、副業それぞれいるんですが

みんな物販プレーヤーかつ情報発信をしているという

面白い仲間たちw

物販の世界って、職人気質の人が多いのか

案外、情報発信してる人って少ないので稀有な存在です。

もちろん一軒目、二軒目ともにビジネスの話で盛り上がり

あっという間に26時。

時々、こういう風にカンフル剤を投入するのも

モチベアップに効果的だなと思います♪

さてさて、本日のBEC Online Schoolの音声は

「リフレッシュの間違い」でした。

みなさん、リフレッシュ法ってどんなことしてますか~?

わたしは主に、ビールですw

・・・というのは置いておいて、

わたしのアウトプットはこちら▼

ーーーーーー

今までやっていたリフレッシュは

まったく正反対だったんだと認識しました。

・疲れたらやめて終わりではなく、違うことをやる

・違うことといっても、ビジネスに役立つことを

・そうするとまた元の仕事に戻りたくなる

日々仕事続きだと

一週間位どこかの南国でのんびりしたいなぁと思うけど

いざ南国に行ってボーっとしてると

だんだん仕事がしたくなってくる感覚に近いかなと。

これって、行動を最大化していくことにも繋がると思います。

1つの行動で結果1だったらフツー

でも、1つの行動が2にも3にもなったら

それはレバレッジが効いているということ。

テレビを見てても会社で仕事をしてても

どうにかして自分のやっているビジネスに落とし込めないか、、

思考の筋トレを続けます!

ーーーーーー

某予備校の勉強のリフレッシュ法をヒントに

三浦さんがビジネスに置き換えた手法なんですが

これが、とっても分かりやすい!

例えば、

BUYMAのリサーチって時間かかりますよね。

初心者の頃は特に。

で、2~3時間リサーチをやってて疲れてきたら

ファッション雑誌を開いて

いいブランドないかな~なんて読んでみる。

そうすると、ふとしたタイミングでまたリサーチがやりたくなる。

といった感じです。

つまり、1つのことが続かないなと思ったら

インプットとアウトプットの切り替えをしてみるということです。

で、この行動の最終型は

「仕事が趣味で、趣味が仕事」

みたいな感じになりますよね。

TVや雑誌、映画やニュース、さては漫画など

なんでもビジネスに落とし込める思考になれば

すべてのことがインプットになり

それをアウトプットすることで、ビジネスになる。

うん、素敵すぎる!

私はこのブログでのアウトプットを通して

この思考を磨き続けていきます!

ではでは、また♪

★応援クリックいただけると嬉しいです★