UNIQLO×マズロー=ネットビジネス?

今日は、中国輸入の師にSkypeコンサルいただいていたのですが

いつのまにか、4時間くらい経ってた・・・

先生ッ!熱い指導ありがとうございますー!!

実際にやってみないと課題のボリュームが読めないので

とにかく行動してみて、時間と量を把握。

そして、期限までに、というか期限フライングする位のペースで

仕上げるスケジュールを立てていきたいと思います!

さてさて、今日のBEC3.5期チャットも

主催の井上直哉さんから、素敵な記事をシェアいただきました。

マズローの「欲求段階説」の最高位にあたる

第6段階「自己超越欲求」を

服という側面から追求しているUNIQLOのお話です。

それでは、私のアウトプットはこちら▼

ーーーーーー

ネットビジネスの世界で考えると、

単純に稼ぐことで満たされたいという物質的だったり、自己承認的な欲求というよりは

お金を得ることで何を得たいのか、何をもって豊かと感じるのかという

精神的な質を求める人が多くなってきたと、最近肌感覚で感じています。

先日出会った20代のネット起業家たちは、

融資を受けたりと数字を積む行動ももちろんしていますが

それよりも、仲間や家族、恋人たちといかに豊かな時間を育くめるかを

優先順位として高く持っていました。

私もプライオリティは「自由」なので、ここの部分を伝えることと、

その裏付けとしての活動を頑張ります。というか頑張るしかない!です!

ーーーーーー

質の高い商品の提供を重視する取り組みは、UNIQLOだけでなく

生活雑貨ブランドの「中川政七商店」や

アウトドア用品メーカーの「スノーピーク」にも当てはまります。

これは、ネットビジネスも然りで、どんな産業でも同じ。

時代はどんどん「質」を求めていく方向にあります。

とはいえ、衣食住足りて礼節を知るじゃないですが

最低限、「生理的欲求」「安全欲求」の衣食住の環境を整え

そして「自己実現欲求」を満たしてあげることができないと

「自己超越欲求」まではたどり着けないと私は思います。

なので、自分はまず「稼ぐこと」に拘っていきたい!

だって、何も成してなければ、メッセージが羽毛くらいフワ~とした感じがしませんか。

逆に、実績を持った人の言うことなら、ドスンと説得力が増しますよね。

サポートしてくれる師がいて、本気で切磋琢磨している仲間がいる。

こんな恵まれた環境はなかなか無いと思います。

(というか、コミュニティとしてはかなり稀有)

カッコ悪い姿は自分にも仲間にも見せたくないので、この想いを行動に転嫁していきます。

よ~し、張り切って課題やるぞーーー!

ではでは、また♪

★応援クリックいただけると嬉しいです★