BEC3.5期、7月の月報ディレクション

わたしが参加しているビジネスコミュニティ「BEC3.5期」の

月報ディレクション(音声)が、3日間かけて行われました。

それにしても、直哉さん、

みんなのことよく見てるなぁと思う節がたくさん!

私は自身のブログランキングをあまり見ていなかったのに

直哉さんはちゃんと把握している。

さらに、私のライバルたちの投稿内容まで押さえているとは…!

(現状確認、ライバルリサーチはビジネスの基本なのに

怠けてスミマセン。肝に銘じます。。)

ほんとに、すてきな指導者に出会えたこのご縁

大切にしたいと思っています。

なので、学んだな、成長したな、じゃなく

結果に拘って恩返しさせていただきます!

で、話は戻って。

月報ディレクションでの気づきって

自分に関わること以外にもたくさんあるんですが、

その中から1つシェアしたいと思います。

まず、わたしのアウトプットはこちら▼

ーーーーーー

みんな同じコンテンツに触れている中

そのテーマへの理解の深さや

どう自分のフィールドで昇華させるか。

一か月経った今も頭から火が出そうな日々ですが

逃げずに向き合っていきます!

今回印象に残ったのは、K君のパートの

「遠慮は要らない」というところ。

これは、岡山から日帰りで勉強会に来たことによって

K君という人を知ってもらい

応援してもらえる環境を自身で作ることができたから。

ビジネスをする上で、インフラだったり、人脈など

周りの環境を整えるのも大切なこと。

そこをK君はガッツで掴んだので

「お互いの目的を達成させるために与え合う」

環境ができているんだと思います。

(そもそも3.5期のメンバーはgive精神の塊ですしね)

日々訓練!

物販も発信も、自分が出来ることをもっともっと考えます!

ーーーーーー

・・・ところで、K君って誰?!

って思った方も多いと思うので

ちょっと補足をさせていただくと

・岡山在住の20代前半男性

・コミュニティ参加初めて

・物販もこれから

という、今後の成長率ナンバーワンの存在なんです。

そんな彼が、勉強会ということでスーツを着て岡山から上京。

それも日帰り。それだけでガッツありますよね!

リアルの場に来たこと、行動したことが

運営者や周りの人に認識されて

サポートしてもらえる環境をつくったんです。

「たった1日で変化を起こせる」

と3.5期メンバーが言うように

1つ1つの選択が未来をつくっていく。

実際このK君は、音声ディレクションを聞いたあと

物販チャットでガンガン質問をしています。

さすが、行動が速い!

こういう風に素直に受け入れて

すぐ動ける人が結果を出していくんですよね。

いつやるの?

今でしょ!(古いけど…w)

ということで

今この瞬間から変化を起こしていきましょう!

P.S.

今日はこれから、神楽坂にあるオシャレなビアガーデンに行ってきます。

ネットビジネス仲間が集まるので、ワクワクです!

ではでは、また♪

★応援クリックいただけると嬉しいです★