やりきったら、休む。~ビジネスにおいてのチートデイとは~

今日のBEC Online Schoolの音声は

「チートデイって知ってますか?」でした。

そもそも、「チートデイ」って

聞いたことがない人もいると思うので

ザックリ説明すると

ボディビルダーやモデルさんなんかも取り入れている方法で

ダイエット中(減量中)にいっぱい食べても良い日のことです。

食事量をコントロールしていくと痩せていくのですが

カラダはだんだん慣れていって、

少ないエネルギーで生きていけるように順応していきます。

で、そうなると痩せなくなる。。

なので、一週間に一回とか

とんでもないカロリーを取ることによって

あれ?いっぱい食べてるぞ!とカラダが認識し直し

翌日から少ない食事量に戻すことで

また痩せていく・・・という感じです。

つまり、正しく行えば、ダイエットの停滞期を解消できて

逆に体重が落ちていく効果が見込めるのです。

(ちなみにチートって「騙す」という意味なんですが、納得ですよねw)

そして、これを個人事業主の「休みの取り方」に転換すると

いっさい何もしない。

スマホも見ない。

ネットも見ない。

って感じになります。

個人事業主って、土日も関係ないので

毎日、ガーーーってとことんビジネスしている人も多いと思うんですが

たまに、そんな日をつくる。

そして、休むと決めたら、その日はホンットに何もしない!!

ただ、ここでの注意点は

毎日、しっかり、とことん

ビジネスに取り組んでいる人がする

ということ。

だって、毎日痩せなきゃ~といいながら

オヤツ食べてるのに

今日はチートデイだから、ケーキの食べ放題行くの♪

って言ったって、まったく意味ないですよね。

普段していることのギャップをする。

だからこそ、

仕事に戻ったとき、頭がキレキレだったり

いつもよりスピードアップできたり

新しいアイディアが浮かんだり

仕事したいな~って気持ちになったり

するんですよね。

休もうと思っても、なんとなく気になる・・・

という気持ちを振り切って

上手にお休みをとることも、ビジネスのうちの1つです。

小説だって緩急があるから

引き込まれるし、どんどん読み進めたくなる。

仕事においても、自分なりのメリハリを模索してみましょう!

ではでは、また♪

★応援クリックいただけると嬉しいです★