野村證券の社員が”奥のトイレ”を使う理由から学べること

結局、深夜4時・・・

というか、早朝ですね。笑

昨日は納品作業をするも、PCの前で寝落ち。。

そして気付いたら朝の5時。

今日も本業が忙しいので、とりあえず会社に行って残業して、やっと深夜からFBA納品作業スタート!

・・・したはいいものの、まだFBA納品手続きに慣れず、Amazonセラーセントラルでの商品登録やら商品ラベル・配送先ラベルの印刷で、てんてこ舞い。

今回、中国人パートナーさんからの仕入れが初めてだったので、検品も兼ねて自宅に送ってもらいましたが、

次回ハ、ゼッタイ、FBA直送。

もう、この作業からは卒業したいと思います!

(新規商品は自宅に送ってもらうので、時々はやりますけどね)

ということで、FBA納品処理に手こずりましたが、

私が人生の中で一番挫折を味わったのは、こちらの会社にいたときでした。

喉元過ぎればじゃないですが、今から思えば懐かしい事この上ないw

それでは、本日もBEC3.5期主催 井上直哉さんからシェアいただいた

ニュースのアウトプットに移りたいと思います▼

ーーーーーー

「自分の価値観、人生観で部下を染めていい」という言葉が印象的でした。

これは今の自分にも必要な要素で、BEC on-line school(BOS)や三浦孝偉さん、井上直哉さんのイズムにどっぷり浸かる。

結果が出ている方法だから、先ずはその思考・行動に沿った言動に寄せる。

自分らしさなんて、結果が出てから模索すればいい。

BLOGの記事数、内容ともに増量を目指します!

P.S.

懐かしいです、野村イズムw

入社する前から、礼儀やマナーの叩き込み方が半端ないですからね。

研修は、頭だけでなく必ず体を講師側に向けて受講する。

もちろん足先もそう。足を組んでもいけない。←(講師への尊敬を表す)

先輩よりも目線を高くしてはいけない。座っている先輩の前では、必ず膝をついて話を伺う。←(先輩への尊敬を表す)

懇親会の飲み物は残り1/3になったら、次を伺う。ビールはラベルを上にして注ぐ。←(皆が楽しめるよう場に気を配る)

、、、などなど、ネタには困りません。苦笑

色々細かいことも沢山注意されましたが、よく覚えているのは「相手の創造を超えるサービスの提供」を社員皆が意識していること。

厳しかったからこそ、身についた時に大きな力になること、そして、振り返ればいい思い出になること、そんな事も野村から学ばせていただきました。

今でも血肉となって、私の社会人人生を支え続けてくれています。

ソルジャー魂を思い出して、頑張ります!

ーーーーーー

私のアウトプットに対して井上直哉さんから

やっぱり野村イズムは凄いっすね!

「相手の創造を超えるサービスの提供」
この辺とか社員教育でされているのがすごい。 大企業に勤めたいとは思わないけど大きい会社から学ぶことって本当に多いなとつくづく感じます。

とコメントをいただきました。

大企業であればあるほど、しがらみや連綿と受け継がれてきたカルチャーがあるので、正直動きづらいです。

しかし、教育制度が充実して整っており、人員の層も厚い。

ビジネスマンとしての土台を作らせていただくには、最高の環境が用意されている会社も多いと思います。

だから、私はサラリーマンを経験して良かったと思っています。

そして、新卒で野村に入社できたことに感謝しています。

はっきり言って、ここで得た貯金でその後の社会人生活がもっているような気さえするほど、沢山の事を学ばせていただきました。

私のインストラクターは、とても仕事のできる女性でした。

スポーツウーマンでスラリとしていて、ビールが大好きで気さくな方。

でも、仕事中はとっっても怖い。まじで、本当に怖い。

怖すぎて、先輩の座っている左側だけ、顔に湿疹が出るほどでした。

だから、せめてもの抵抗ではないですが、四季報をデスクの左側に積んでバリケードを作ったりなんかもしてましたw

(効果は全くなかったですが)

そんな先輩ですが、仕事は超一流で、「お客さまとお話したり対面できる機会なんて、次いつ訪れるのか分からない」と言って、

顧客データの更新や、新商品のご案内、保有商品の状況説明などを、流れるようにテキパキとこなしていました。

もちろん、商品知識はバッチリで接客も丁寧なので、お客さまからの信頼も厚い。

お客さまに対して”今”できることを全力ですべて行う。

創造以上のサービスを提供する。

厳しかったけれど、その先輩に出会え、ビジネスマンとしての心構えを教えていただけて、私はラッキーな奴だなと未だに思います。

たまにはどっぷりそのカルチャー、思考に浸かってみる。

そして、沢山の気づきと学びを得たら、自分らしくアレンジしていく。

そんな時期も、人生の中に何回かあってもいいと思ったニュースでした。

BEC on-line school(BOS)も、あと1ヶ月半。

しっかり浸かって、めいいっぱい吸収していきたいと思います!

P.S.

そういえば、人様の名前は絶っっ対に間違えてはならない!と深く刻み込まれたのも、野村にいる時でした。

ある総務課長(?)だったかな、が支店で契約している派遣さんの担当者から電話をもらった時、その派遣会社の営業がどうやらその課長の名前を誤ってしまったらしく、大激怒!

「人の名前を間違うほど失礼なことはなーーーーい!!!!」

見てるこっちもヒヤヒヤするくらいの怒りようで、ビックリしました。

まぁ、仰ることも確かで分からないでもないですが、着火ファイヤー具合に正直ちょっと引きました。苦笑

そもそも、私の名前は読み辛いので、間違って呼ばれることが大半。

だから、なんとも思っていませんでしたが、名前でここまで怒り狂う人がいるのだから、今後は気をつけようと思う瞬間でした。

皆さまも、読み間違いにはお気をつけて。

思わぬところで、集中砲火を浴びてしまうかも?!ですよw

ではでは、また!

★応援クリックいただけると嬉しいです★