企業のホンネとタテマエ

連休の中日は晴れ!それも快晴!

本日も散歩がてら外に繰り出し、蔦屋書店にてPCをポチポチしております。

蔦屋書店の良いとことは、比較的静かなのと、電源コンセントがけっこうあるので、長時間の作業でもバッテリーの心配をしなくていいところ。

さすがに長時間いると、のどが渇いてきたりお腹が減ってくるので、いちおう売上にも貢献。

ということで、長時間ステイもお許し願いところですw

さて、本日は久々にニュースからのアウトプットを。

う~ん。3.5期主催の井上直哉さんからのシェアは、いつも考えさせられる話題が多い。

そして、自分で選んでいない記事だからこそ、意外な発見があったりもします。

やっぱり、自分視点でニュースサイトを見ると、好みや気になる話題にばかり目がいってしまうので、世界を広げるためには他の人の視点って必要だったりします。

ということで、本日のアウトプットはこちら▼

ーーーーーー

個人の思考停止はよく謳われていますが、面白かったのは企業にも「思考停止」を使っているところ。

どんどん新しいことに取り組む進捗的な企業と、大した理由が見当たらないのに変化を嫌う姿勢の企業

これは、自分にも当てはまることが多く、

3ヶ月続けてきて、少しBOSコンテンツや3.5期のアウトプットに慣れてきた自分。

が、そこに甘んじることなく、更なる成長のためにコンテンツの活かし方、アウトプットの切り口、物販リサーチの効率化を考えていくことが必要と思う日々。

現状維持をしたがる自分の本能との闘いに苦戦を強いられていますが、

それでも、今日も場所を変えて作業していると、何となく新しいことを受け入れてもいいかなと思ったりしてきます。

行動が止まると思考が止まってくるので、ムリにでも動かす環境に身を置いて連休も乗り越えていきます。

ーーーーーー

記事では、兼業・副業を禁止している企業に対して「禁止理由がない」ということに気づいているのに、禁止することを前提に理由をこじつけているように感じるとあります。

ALWAYS 三丁目の夕日じゃないですが、古き良き時代の終身雇用と右肩上がりの昇給が補償されている世の中であれば、「他の仕事に浮気をするな」と副業を禁止する正当性はあったかもしれない。

しかし、今はもうそんな時代ではない。

収入はなかなか増えず、リストラなどの会社都合で仕事を失うことも珍しくはない時代なのに、働く人が自分の生活を守る手段の一つになり得る兼業・副業を一方的に禁止してしまうのは、私は時代に見合っていない思考停止だと思います。

と、企業の「思考停止」が綴られています。

個人だけでなく、会社まで思考停止になってしまっては、その”会社”という船に乗った社員たちはどうなってしまうのだろう・・・と不安がよぎったのは、私だけでしょうか。

自分の身は自分で守る。

アラサーから、30代という呼び名が定着してきた今日この頃、最近ヒシヒシと感じるのは上記。

30歳になった年に昇進したけれど、人事制度改定で翌年には降格・給与ダウンにあってから、会社のことをまったく信用できなくなった私。

頑張ったところで、いつまた積木くずしにあうんだろう・・・と不安が拭えないのです。

そして、独身という現実。

今後、ひとりで生きていくかもしれない。

でも、もしかしたら、伴侶となる人との出逢いがあるかもしれない。

不安と期待が入り混じり、でも先が分からない中で心穏やかに生きていくためには、”自分で稼ぐ力”が欲しいと思うようになりました。

最初は、「稼げたらいいな~」レベルだったのに、それがだんだん「稼ぎたい!」

そして、「稼がなきゃ!」に。

今年度の昇給は2,000円でした。

先日、FBAに納品していたある商品が在庫切れになったのですが、その商品の利益は、1個あたり約500円。

試しに10個だけ仕入れて納品していたのですが、500円×10個=5,000円の利益。

う~ん、、、

去年の残業まみれだった会社での頑張りを、1か月で軽~く越していきました。苦笑

で、こういった商品が、10種類見つかれば、50,000円の利益。

OLにとっては大金です。

でも、こんな風に頑張ったことが目に見えて感じられるから、物販って楽しい!

リサーチははっきり言って、まだまだ好きではありません。

むしろ憂鬱。。

なぜって、すぐに利益が出る商品が見つからないから。

でも、こうして先月を振り返って、少しでもプラスが増えていると、やっぱりモチベーションが上がります。

亀の歩みでも、止まらなければいつかはGOALに辿り着くはず。

そう思って、今日もセラーリサーチに励みたいと思います!

ではでは、また!

★応援クリックいただけると嬉しいです★