「めちゃイケ」は、幕引きすらもコンテンツ

先日FBA納品したとある商品の売れ行きが、凄まじいです。

というか、納品3日目にして残0となりました。

これだけ売れるのにFBAに在庫がないなんて、無念・・・

機会損失の悔しさに下唇を噛み締めながら、早速中国人パートナーにリピート発注です!!

今回は気張りましたよー。

なんと、1商品で100個注文しましたからね!

物販の師匠と数量の相談をして決定しましたが、

師匠いわく「仕入れは慎重になることも必要ですが、時には大胆にもなりましょう!」とのこと。

攻めの姿勢で、11月・12月の商戦に挑みたいと思います!

さて、BEC3.5期主催 井上直哉さんからのニュースシェアは

「めちゃ×2イケてるッ!」

お笑いの一時代を築いたこちらの番組も終了なんですね、、、

最近は見てなかったくせに、終わると聞くとなんか切ない。

身勝手なものです、ホントに。

それでは、そんな切ないニュースのアウトプットはこちら▼

ーーーーーー

1990年代後半、この時期が人生で1番テレビを見ていた時期かもしれません。

そして、「めちゃイケ」も、毎週見ていたのにいつしか忘れてしまっていた。。

それは、自分の中での”大切なこと”が変わってしまったからかもしれません。

とはいえ、タダでは終わらないのが「めちゃイケ」!

面白いのは、番組終了さえもコンテンツにしてしまう所。

これは、三浦孝偉さんや井上直哉さんが失敗もコンテンツにしてしまうのと同じ発想だと思いました。

インターネットビジネスの世界では、失敗も成功も全てがコンテンツ。

まだまだ「めちゃイケ」からも、学ばせていただく事が多そうです。

これをパクるのではなく、自分らしく模倣する事ができたら、、、うん、PV数抜群のブログになるかも?!です。

ーーーーーー

一般的に、成功体験はよく語られるけれど、失敗談ってそんなに多くは語られないですよね。

ましてや、コンテンツになるなんてもっての外。

しかし、インターネットビジネスの世界では、それがまかり通ってしまう。

というより、貴重な体験談としてコンテンツになるので面白いんです。

仕入れの失敗20選とか、リサーチで見逃すと大変なことになるBEST10とか、輸送コストで大失敗した件 etc・・・

もしあったとしたら・・・ちょっと気になりませんか?

そもそも、人の不幸は蜜の味ですからね。笑

成功から学ぶことは多い。

けれど、失敗から学べることはもっと多いと思います。

だって、ダメだったら解決策や対策法を練ることになるので、より頭を働かせますよね。

そもそも、最初から上手くいっていると、その状況に安心してその理由の分析や深堀りを怠ってしまいがち。

何だか分からないけど、売れてるからいいや~とあぐらをかいていると、後で泣きを見ることになりかねません。。

失敗の数だけ成功に近づくとも言いますしね。

転んでもただでは起きない。

次回は失敗しないように原因を把握して対策を講じ、更にはコンテンツ化してしまえば、一石二鳥ならぬ一石三鳥です。

つい最近の仕入れでも色々やらかしてしまったので、また皆さまにご報告しますね。

ということで、失敗も余すこと無く活用していきたいと思います!w

めげずに頑張っていきましょー!

ではでは、また!

★応援クリックいただけると嬉しいです★