大人向け限定フィギュアの転売術って。

ポストに不在票が・・・と思って見たら、

キターーーーーーーー!!!!!!

中国からの仕入れ商品が、ついに我が家にやってまいりました!

とはいえ、再配達の時間を過ぎていたので明日の到着になりますが、待ちに待ったあの子達。

やっと対面できると思うと、明日が来るのが楽しみです。

ちなみに、計174kgと隨分おデブちゃんなので、今日のうちに家の中にスペースを作っておこうと思います。

さて、今日はキャッチーなタイトルのこのニュース。

値上がり確実って、、、そんなこと聞いたら、昔の私だったら飛びついていたかもw

ということで、本日の私のアウトプットはこちら▼

ーーーーーー

ガンプラを組み立てて売れる人は、既にアーティストな気が。苦笑

ネットの情報は無尽蔵に溢れているからこそ、何が正しいのか、知識を持って臨まないと簡単に誤解してしまいそうですね。

ネットビジネス業界の友人が先日セールスをした時、

何度「ネットワークビジネス」と間違われたことか、、、と言っていました。

その話を聞きながら、信頼を勝ち得るには、日々の継続した発信、そしてブレずに取組みや想いを伝えていく!ということがマストだと改めて思いました。

広がるネット情報の波を捉えうまく乗りつつ、自分の見解を加え、自分のウェーブを起こせるよう取り組みます!

ーーーーーー

BEC3.5期主催 井上直哉さんがシェアしてくれたこの記事に対して

コミュニティの仲間たちのアウトプットも色んな見方があって面白かったです。

その中でも、「一応稼げそうな情報」とはまさしくで、

あまり考えもせず読み、あまり考えもせず良いと思ったら、あまり考えもせず「プレミアムバンダイ」の商品を買ってしまいそう。。

以前eBay輸出をしていたとき、七福神の置物が売れると知って、わざわざ日曜の早朝に骨董市まで行って買ってきたことを思い出しました。

それも強気に2セットw

更に、商品ページに載せる写真も、これまた骨董市で1,000円で買った、いい感じにJAPANっぽい帯の上に並べて撮ったりとかして。

絶対売れるぜー!って何の疑いもなく強気な価格設定でオークションに出すも・・・売れない。泣

待てど暮らせど一向に入札が入らず、最終的には評価稼ぎ用に1ドル出品行きになりました。

そういえば、他にも似たような事があって。

「どうも外国では同人誌が流行っているらしい」という情報を掴んだので、早速会社帰りに秋葉原へ。

会社のお昼時間に、スマホで同人誌の売っているお店を何店舗かピックアップし、定時の鐘とともに、いざ出陣!

遊戯王のBL(ボーイズラブ)が熱いらしいと聞いていたので、ガッツリ買ってeBayに出品するも・・・これまた売れず。泣

ぜんぜん欲しくもないBLが家にドサッと残ることになりました。。

そもそも、一体なんでこんな事になったかと言うと理由は明白で、完全にリサーチ不足です。

・何で売れているのか

・材質や大きさは

・どんなタイトル、価格のものが売れているのか

・作者は誰か

・登場キャラクターは誰か

・どんなキャラクターが人気か

・過去の落札履歴 etc・・・

と、考察すべきポイントは沢山あったハズなのに、全部すっと飛ばして買っていました。

行動力の速さは良かったとしても、考えなさ過ぎでしたね。苦笑

上段でシェアしたニュースはとてもシンプルに書かれているので、簡単に思えてチャレンジしてみようと思う人も出るかもしれません。

だって、はじめの一歩が、あまりにも難しそうだったら、みんなやりたくないですよね。

「超絶作業が大変そうな物販の月利10万円」 VS 「3クリックで月10万円」

であれば、間違いなく後者をとりたくなります。

だって誰しもが、楽できるなら楽したいと思うのが当然ですから。

例に漏れず、私もそうでした。

敢えてイバラの道を進むより、簡単に稼ぐ方法はないかとあっちへ行きこっちへ行き、完全に難民になっていました。

でも、何度も失敗を繰り返していく中で、簡単に稼げるなんて事はないってことに、気付くんですよね。

確かに、資本を沢山持っている人はスケールメリットがあるので、そこまでの努力を必要としない場合もあります。

10万円で利益率10%だったら、1万円

100万円で利益率10%だったら、10万円

1,000万円で利益率10%だったら、100万円

元々の雪だるまの核(=投資できる金額)が大きければ大きいほど、同じことをしても、得られる金額がずいぶん変わってきます。

これは、証券会社にいるときもよく感じていました。

同じ商品を買うお客さまが2人いた場合、投資信託の手数料率が同じなら、実際に運用できる金額は資金のある方の方が多いので、その分リターンも大きくなる。

つまり、この部分(=資本)を既に持っている人は、物販は比較的取り組みやすいビジネスだと思います。

なにせ資金力がものを言うので。

だから、転売→物販へと昇華させていくとき、融資を受けることを検討する人も多いのです。

物販は、ちゃんとやれば稼げるけれど、簡単に稼げる訳ではない。

そんな事を言ったら、なかなか足を踏み入れてもらえないかもしれませんが、でも地道に続ければ芽が出るビジネスです。

先月の売上は3万円弱でした。

毎日とは言いませんが、2~3日に数個は売れていたので、最近、中国輸入が好きになってきています。(ゲンキンな奴ですw)

実績はまだまだですが、それでも、会社に行っている間に商品が売れ、Amazonから自動的に発送され、何百円かの利益が生まれる。

最高に嬉しい瞬間です。

とりあえず、ランチ代はペイできたなーとか、そんな事を考えられるようになって、以前より一歩前進。

AmazonのFBA在庫も、もうあと2種類しか残っていないので、早く新しい商品たちを投入して、どんどん販売していきたいと思います!

そのためにも、納品処理頑張らねば!明日は体力勝負になりそうです。

ではでは、また!

★応援クリックいただけると嬉しいです★