「インターネットビジネスの歩き方」セミナー in 東京

超豪華な4人の講師陣によるスペクタクルセミナー in Tokyo!

という感じで(…どんな感じだ?w)、とっても贅沢なセミナーに行ってきました。

BUYMA:野崎純子さん

YouTube:加藤武さん

トレンドブログ:千種眞季さん

国内転売:井上直哉さん

と、4つのジャンルの話が伺えるのは、この上ない贅沢な時間。

みなさん指導者という立場でありながら、誰よりも先を走る現役プレーヤーでもあるので、

干からびすぎて出汁も取れないような情報ではなく、とっても美味しい最新情報が満載でした。

そして、

聞けば聞くほど、やりたくなる。試したくなる。

ここでフラフラしては元も子もないけれど、

中国輸入が軌道に乗って手離れができたら、将来的なキャッシュポイントの1つとしては、ぜひ知っておきたい。

やっぱり情報は最新のものを掴んで、自分の選択肢を広げておきたいですよね!

そして、4つのジャンルのビジネスが、私が取り組んでいる中国輸入に関係ないかというと、全くそうではなく、むしろ、本質はみな同じ。

このビジネスの”コア”の部分を自分の中でしっかり育てて確立できれば、どのジャンルにいっても、応用していけると感じました。

私のメイン販路は、Amazon。

ユーチューバーはYouTubeに動画を投稿し、トレンドブログはGoogle検索で上位表示できるかが”キモ”。

そうなったとき、お互いにその仕組を提供している所と「共生」していくことが大切なんですよね。

授業中いつもうるさくて迷惑なのに、試験の前になるとノートを借りに来る友だち。

授業態度も真面目で、積極的に参加。分からないところは親身に教えてくれる友だち。

さて、どっちと一緒にいたいか?

・・・当然、後者ですよね。

前者がいいという人もいるかもしれませんが、私だったら後者と一緒にいたいし、その友だちが何か困っていたら、助けてあげたい!と思います。

だから、私もAmazonという抜群の集客力を持つ場所を貸していただいて商品を販売することができているのだから、「Amazonが求めるセラーって?」を考えていく必要があります。

いつも「ワタシ、ワタシ」ではダメ。

主張ばかりせず、なぜこういう規約になっているのか、なぜ相乗り販売という仕組みになっているのか etc、、、

当たり前すぎて、今まで完全にスルーしていた所にヒントが眠っていそうです。

そして、印象に残っているのは「闘える場所で戦う」ということ。

最初から、強豪ひしめく中に切り込んでいくのではなく、その隙間のニッチな場所を狙って参入していく。

実力も経験もまだまだな今、勝てる場所はそういった場所しかない。

そこで、経験と成功を納めたら、新しいステージへと挑戦していけばいい。

闇雲に動かず、他のライバルと自分の立ち位置をシッカリ分析して、自分でも勝てる見込みがある所にスルリと入っていきたいものです。

というか、入るしかない!

三浦孝偉さん主催のBEC on-line shcool(BOS)で学んでいなかったら、きっとこの素晴らしい機会に触れても、「ああ、今日いいこと聞けたな~」で終わっていたはず。

日々のインプットや、そのインプットを自分のフィールドに落とし込むアウトプットの訓練があったからこそ、得られた気付きだと思います。

たまーに、ほんの少しだけど、自分の成長を感じられるのって嬉しくないですか?

大人になると、褒めてもらえる機会ってそうそう無いですが、たまには自分で自分をプチ褒めしてあげたっていいじゃないですか!

ちょっとナルシストに自分を褒めてあげる。

これもまた、自己肯定感を高める方法の1つだと思います。

とはいえ、自分に甘いのとはまた別の話しなので、この辺もバランスが大切ですね!

本日もパワーみなぎる講師陣、そして、それにも負けない受講者のエネルギーを浴びて、元気をいただきました。

みなさんに負けないように、私も物販&情報発信、頑張っていきたいと思います!

P.S.

懇親会、とっても盛り上がりましたー!

初めましての方も沢山いらっしゃり、刺激的な夜にw

YouTubeの井上泰輔さんからも色々とお話を伺うことができて、リアルの場って本当にいいなーとしみじみ感じました。

そして、そして。

素敵な情報がこぼれ落ちるのは、絆も深まった2次会。

オフレコな話がキラリと光輝きながら、諸先輩方からもたらされます。

これは宝石に勝るとも劣らない代物。

やはり、本音ベースは二次会ですね。

情報もそうですが、人と人とのご縁が深くなるので、その後のビジネスで繋がりができたり、知らなかった事を教えていただけたりと、いい事づくし。

家族や物理的な理由があって難しい方も多いと思いますが、二次会はただの酔いどれの溜まり場ではないですよ!

知られざる宝箱だったりもするので、皆さまもよかったらぜひご一緒しましょう!

ではでは、また!

★応援クリックいただけると嬉しいです★