ハラショー氏×三浦孝偉氏が語る”360度マーケティング” [BEC on-line school]

会社にマインドシェアを奪われまくりの一週間を過ごしております。

もぉ、なんなんですかねー。

人の気力、体力、精神力を奪うマイナスエネルギー=苦情。

私のヤル気は奪われないように死守したいところですが

引きずられまくりの数日です。

とはいえ、中国人パートナーさんとのビジネスはすこぶる順調!

昨日の夜に仕入れ見積もりをお願いして、翌日昼過ぎには見積もり受領→確認。

確認した金額をPayPal入金して、仕入スタート!

は、速い!

以前お願いしていた代行さんは、今回なぜか動きが鈍く、やり取りに一週間以上を要しましたが、こちらの中国人パートナーさんだと1日半。

もちろん、このスピード感は大事なので、今後お願いするのが中国人パートナーさんになるのは言わずもがなです。

そもそも今月は、諸々トラブル続きで仕入れが出来ず売上が・・・(泣)

という感じなので、今回はガッツリ16万円分仕入れました。

資金がある方にとっては、屁の河童の金額かもしれませんが

私にとっては大金。

でも、仕入れをして在庫がなければ売上が立たないので、覚悟を決めて進むのみです。

ここでちょっと安心なのは、仕入れ商品は師匠も見てくれているので、全く売れないトンチンカンな商品ではないというのも、「えいや!」と踏み出せるポイントだったりしますw

早く日本に商品届かないかな~。待ち遠しい限りです。

さてさて、本日のBEC on- line schoolコンテンツは

「ハラショーとの対談後半」です。

いやぁ、今回も濃い時間、濃い内容でした。

1回では到底受け止めきれないボリュームなので、リピート聞き間違いなしです!

それでは、本日のアウトプットをどうぞ▼

ーーーーーー

本っっ当に、IQの高い対談でした。

頭いい悪いとかいう話しではなく、情報発信というモノの捉え方が凄く高次元。

音声の中でフックした部分は数多あるけれど、その中でも3つを挙げると

■ライブ感

■エンターテインメントのバランス

■360度マーケティング

になります。

ライブ感については、ハラショーさんの仰っていた「自分の中で情動感を失ったものは死ぬ」という一言!

まさにそれだ!とズバリの言葉だったので、言語化された単語を見つけられたスッキリ感としっかりとした腹落ち感を得ました。

今を切り取るからこそ、真実だし想いを乗せることができる、と日々BLOGを綴りながら体感しています。

そして、毎日気合い論では飽きてしまうので、思考だったり物販だったり、BOSや3.5期の話題を散りばめる。

そのバランスは自分の魅せたい姿やステージによって違う。

ルフィーだって、花道だって、ゴンだって、みんなそのステージによって重きを置く題材の配分が違う。

漫画に置き換えると分かりやすいのに、いざ自分のことになると分からないし出来ていない。

本当に、気付きが多いです。

そして、立体的に自分を切り取っていくためには、自分と向きあって、自分が装備しているものを確認する作業がいると感じました。

情報発信ビジネスでは、失敗さえもコンテンツになるのが面白いところ。

であれば、失敗だらけの私はとても面白いコンテンツになるに違いない!はず。

改めて、等身大に、ありのまま発信していこう!と背中を押された感じがします。

私の”今”を文字に落とし込み伝えていけるよう、BOS(BEC on-line school)の反復で人としての成長と伝える力、磨いていきます。

ーーーーーー

ピカイチに共感したのは、「自分の中で情動感を失ったものは死ぬ」というところ。

BLOGを始めた当初、毎日更新を目標としていたので、穴を空けることの恐怖心から、何記事か書き置きをしていました。

でも翌日になると「なんか、もうこの気分じゃないんだよねー。」となって、なん記事お蔵入りしたことか。

書き溜めていても、次の日になったら鮮度を失っていて、まったく発信したくなくなるんです。

なので最近は、ネタとして単語はメモしておくけれど、書き置きはしない。

その瞬間、瞬間で感じることがあって、そこをギュッと閉じ込めて届けていかないと、なんだか嘘っぽくなる。

これは、やってみて初めて分かったことです。

だから、一日の振り返りの意も込めて、私は夜にBLOGを書くことが多いんです。

そして私は、まだまだ失敗をお見せすることが出来てないな、とも思っています。

なんとなく、綺麗な言葉でくるんで、カッコつけてる部分があります。

さらけ出すって、そんなに簡単じゃない。

でも、転職3回(実際には紆余曲折あって細かいのが何社かありますが)、

ネットビジネスのノウハウコレクター歴3年、

色々な失敗を経験してきたなと、振り返ってみれば思います。

というか、現在進行形で失敗の連続ですw

これすらもコンテンツにできる!とハラショーさん、三浦さんが仰るのだから、この自分のカッコ悪いところをどれだけお見せできるか?

できたら、もっと自分の幅が広がる気がします。

すぐには変われないけれど、少しずつ慣らしていければ、きっと今よりお見せできる角度が増えるはず!

ダイヤモンドだって、研磨しなければただの石ころ。

だから、これからの私がダイヤのように輝けるかどうかは、自分次第。

諦めたい、やめたい、サボりたい日も沢山あるけれど

それでも細い糸一筋分でも何とか食らいついて、昨日より半歩でもいいから歩みを進めていきたい!そう思います。

ではでは、また!

★応援クリックいただけると嬉しいです★