ネット業界のゴールデンエイジ [BEC on- line school]

急に寒くなりましたねー。

暑がりの私もさすがに寒すぎてコートを引っ張り出したのですが、かっこ悪いことにシワっとした状態、、、

というのも、訳あってFBA納品できない中国輸入商品が家の中にあり、残念なことにダンボールに入っていたコートたちが、その下敷きになっていたのです。。

ひとり暮らしの狭い部屋だと、仕入れた商品の置き場所は死活問題。

さっさと検品・ラベル張りして、Amazonの倉庫に送らねば!って感じです。

とにかく、早く目標額に到達→仕組み化して、家から商品たちを一掃できる日が来るまでは、

中国からやってきた彼ら(商品)と仲良く共存していきたいと思います。

さて、本日のBEC on-line schoolのコンテンツは

「年齢相応の情報発信の重要性」

こちらもやはり、”情報発信のススメ”シリーズなのですが

みなさん、

ネットビジネス業界のゴールデンエイジ(=稼いでいる世代)って分かりますか?

その答えは、今日の私のアウトプットの中にあります。

それでは、どうぞ▼

ーーーーーー

この業界のゴールデンエイジ(稼いでいる人)は28歳~33歳。

、、、ギリギリセーフ。というか上限でした。。苦笑

三浦さんがその世代より歳上だからこそされた

「感覚として触れて、そういう人たちのセンスに近づくこと」

これは情報発信だけでなく、ビジネスをする人なら誰しもが当てはまる事だと思います。

今の会社に入った時、パワーポイントのパの字も分からないほど素人で、作った資料もセンス0だった私。

それが、既存の大量の資料に触れていく事で先輩方のセンスに近づける。

物販のリサーチだって、師匠の感覚(量、精度など)に触れて、そのセンス(成功)に近づける。

そして、この三浦さん手法で得たことを、感じたままに言葉に落として、情報発信していく。

こうした、「インプットとアウトプットから成るビジネスの好循環」

ここを今後も目指していきます!というか、します!

ーーーーーー

けっこう見かけるのが、サラリーマン vs ネットビジネス の構造。

でも私は、サラリーマンが偉い、起業家が偉い、とかはないと思っています。

それは、人それぞれ収益分散の仕方が違うだけで、価値観やライフスタイルに合わせて

・個人事業主

・サラリーマン×副業

・サラリーマン

と選択しているだけ。

逆に、サラリーマンをしてきたからこそ、社会人としてのマナーや組織での処世術、オフィスソフトのスキルや、サラリーマンあるあるのネタ蓄積 etc・・・

なんて事も、サラリーマン人生10年で身につけていて、案外要所々々で役立っています。

ネットといえども、画面を通してやりとりしているのは「人」

結局、人と人とのコミュニケーションは切っても切り離せないんです。

そんなとき、ビジネス文書のお礼状とかお詫び状、季節の挨拶なんて、ちょっとした事を知っているだけでも、差別化を図れたりします。

便利な時代だからこそ、逆にアナログが活きる。

一種のギャップ法ですね。

だから、自分のやってきたことに無駄な事は1つもない。

すべてがオリジナルのコンテンツであり、STORYなんですよね。

人生で関わってきた1つ1つの点が繋がって線になる。

三浦孝偉さんの仰っていることが、時々実体験とともにフラッシュバックしてくる瞬間があります。

こうして思い出すことでもまた、学びが脳に深く刻まれていっているのかも、なんて思ったりも。

きっと、このBLOGを始めた当初と今とでは、文章を書くスキルも、内容も、想いも変わってきているはず。

こうして、私の成長や変化とともに、このBLOGも歳を重ねていけたらいいなと思っています。

常に進化するBLOG。

走り続けないと後退するBLOGになってしまうので(汗)、自分にこうしてプレッシャーをかけつつ、中国輸入の売上アップに力を注いでまいります。

ということで、今朝も仕事に行く前に購入代行さんに仕入れの見積もり依頼を出したので、来週は何かと事務的なやり取りが増えそう。

今のうちにリサーチ&リサーチで、次回仕入れ用の商品検索、がんばらねば!です。

さーて、今日は金曜日。明日を気にせず夜なべだ!

P.S.

「地球の歩き方」ならぬ「インターネットビジネスの歩き方」

BUYMA、国内転売、YouTube、トレンドブログ

今熱いこの4ジャンルが一気に学べて、自分になにが合うか比較検討ができるコンテンツが発売されました。

ハッキリ言って、羨ましい。。

去年発売されていたら、間違いなく即購入でしたね、うんうん。

今は愛しの中国輸入という恋人がいるので浮気はできませんが・・・

この恋人と安定期を迎えたら、次のキャッシュポイントとして、違うジャンルの方とお付き合いしてみるのもアリかも、なんて思ってます。

井上直哉さんを始め、BEC3.5期メンバーの特典もあり得ない内容で、なんてみんな出来た素敵な人ばかりなんだろう、と思ってしまいました。

真面目にビジネスに取り組んでいきたい方の、まさしく歩き方を指し示すコンテンツ!

あぁ、、本当に、去年に出逢いたかった。

(あまりにも衝撃のコンテンツだったので、勝手にレビューしてしまいましたw)

ではでは、また!

★応援クリックいただけると嬉しいです★